念願のマイホームと家計の借金を減らすブログ

「借金は少しでも早く減らすべき!」だと思っていたのです。

旦那さんが元気でも、「もしもの時のために繰り上げ返済はしない!」という人、多いみたいですよ。

 

私自身は、約6年前にマイホームを購入し、それ以降は繰り上げ返済に命をかけてきましたf^_^;
100万円単位で3回繰り上げ返済しました。
「借金は少しでも早く減らすべき!」だと思っていたのです。
また余裕ができれば今年か来年にでも繰り上げ返済しようと思っていたのですが、先日高校の同級生と集まったときに、「繰り上げ返済はしないほうがいいよ〜」と言われビックリしました。
旦那が亡くなったら・・・なんてまるで考えたことがなかったからです。
友達のお姉さんは、100万円以上の繰り上げ返済をした途端に旦那さんが急逝したそうで、旦那さんが亡くなったことで出費もかさみ、お姉さんは繰り上げ返済したことをものすごく後悔していたそうです。
私自身は、あまり貯蓄に余裕がなくても、少しまとまったお金がたまったら繰り上げしていたのですが、その話を聞いてからは、貯蓄にだいぶ余裕ができてから返済しようと思いました。
今後やはり旦那さんの通院費もかかるでしょうし、ご出産も控えておられるので、ある程度の余裕ができてから繰り上げを考えられたらいいと思いますよ。
旦那さんの全快をお祈りしております。

繰り上げ返済は家計が安定していて余剰がある場合と思います。

繰り上げ返済は家計が安定していて余剰がある場合と思います。

 

旦那様の治療費のみならず出産を控えているのならばなおのこと
すぐに現金化することのできるお金を準備しておいたほうが良いのではないかと思います。
旦那さんの万が一はともかく、今後、仕事を休業したり、また出産もありますから何かとお金が入用になることがあると思います。

 

新たに借り入れをしたり、新たに生命保険類に加入することは難しくなりますから、手元のキャッシュフローを安定させることが最優先課題となります。

 

住宅ローン減税もありますし、あわてて闇金相談返済するよりも、手元にしっかり預金をキープしておくことが、旦那さんの治療とあなたの出産がゆとりもって成功する秘訣と考えます。

更新履歴